快適な暮らしを支える基本仕様

安心、安全で快適に暮らせるよう
住宅全体の性能向上のため、設備仕様にもこだわりました

快適な室内環境をつくる設備仕様

  • ガス温水式床暖房

    ふく遮熱効果で体の芯から暖める床暖房。温風がでないのでほこりを巻き上げず、空気を乾燥させることもありません。

  • 浴室暖房乾燥機

    浴室暖房・衣類乾燥・換気・涼風とバスライフが快適になる機能が充実。
    冬の入浴も浴室暖房があることで入浴前の浴室を足元から暖かに。

  • エコジョーズ給湯器

    ウッドフレンズは、床暖房、浴室暖房乾燥に高効率給湯器エコジョーズを採用。
    排熱を利用して給湯を行う省エネ給湯器のエコジョーズは、家計にもやさしい給湯器です。

  • 24時間換気システム

    給気と排気をバランスよく行い、快適な室内空間をつくる換気設備。各居室はもちろん、洗面室やトイレの換気も万全です。

  • 遮音マット

    毎日の暮らしの中ではさまざまな生活騒音がつきものです。フローリングの下に敷き込むことで生活騒音を軽減する高性能制振遮音材です。
    ※2階以上の床に施工


防犯性

1キー2ロック

ピッキング対策に効果的な2ロックを標準装備。
鎌付デッドボルトを採用することで、「こじ破り」に対する抵抗力を高めています。

セキュリティサムターン & ディンプルキー

サムターンの取り外しが可能です。
万一ドアやガラスに穴を開けられても、「サムターン回し」で開けられる心配がありません。
ディンプルキーは、左右どちらから差し込んでも開けられるリバーシブル仕様。

狙われやすい窓を2ロック

空かけ防止機能付きクレセント。
ガラス下には指で押すだけで施錠と開錠ができるワンタッチ式サブロックの2ロックを採用しています。


維持管理対策
<住宅性能評価:維持管理対策等級3>

給排水管、ガス管の日常の維持管理をしやすくするための対策の手厚さを示します。
専用配管と共用配管(共同住宅のみ)とに分けられ、それぞれ等級1〜3で表示されます。キッチンやトイレなど目に見える部分だけでなく、配管や床下のメンテナンスも重要となります。
ウッドフレンズの住まいは、トラブルの発見・修理・交換・リフォームがしやすいよう設計段階から工夫をしています。

  • ヘッダー工法

    配管イメージ

    内部の給水管が劣化した場合、抜き出して簡単に交換できるので壁や天井などを壊す必要がありません。

  • 基礎 スリーブ配管

    スリーブ配管

    基礎工事のとき、コンクリートの打設前にスリーブを設置する配管方法です。管と基礎コンクリートが直接接触していないため、容易に点検や補修工事などのメンテナンスを行うことができます。